色々試した結果、私のワキガ対策は薬用クリームが最適だった

現在40歳の男性ですが、高校生ぐらいから自分がワキガであると悩んでいました。
高校生の頃は夏場の体育の授業後に制汗スプレーで対策をしていましたが、この頃はこれですみました。
ひどくなりだしたのは大学生からで、高校生の頃は自転車通学だったから通学で汗をかくってことはなかったんですが大学生になってから通学手段が自転車と電車になったんです。
5月GWから10月ぐらいまで電車内がものすごく熱く、学校に着くまでにヘトヘトになるんですが、このおかげで朝っぱらから汗くさくなってしまうんです。
制汗スプレーをすれば学校内では普通に過ごせるんですが、問題は帰宅時です。
体中汗まみれの状態なので少し汗をかくだけで周囲に悪臭を放ってしまっていました。
脇毛脱毛をするとワキガの臭いがかなり減少したんですが、真夏だとほぼ効果なしでした。

社会人になって車で通勤するようになってからはマシになったんですが、それでも夏は臭いがしますし彼女から嫌がられてないかと不安だったんです。
そこで試してみたのがわきが薬用クリームでした。
キッカケは夕方にやってる情報番組で紹介されてたのを見たことです。
私が若い頃は制汗スプレーしかなかったんですが、今だとこういうのが出てるのかと思いためしに購入してみました。
大体朝の出勤前に両脇に塗っておくと帰宅時まで大丈夫です。
正直ワキガクリームがこれほどのものとは思いませんでした。しかも消臭効果が高く脇だけでなく自分の気になる部分(私の場合は鼻翼に溜まる皮脂の臭い)に塗っても効果があるのでとても助かってますし、これが一番私にはあってるようでそれ以来ずっと使ってます。

ワキガの悩みで忍耐の日々

夏になると思い出す、試練の日々。

学生時代にバイトをしていた古本屋の店長がわきがもちでした。といっても、その当時にはわきがなる知識など持ち合わせておらず、気温が上昇すると同時に店長の近くで発生する異臭。これはいったい何なのだろうかと自問自答する毎日。

バイトに入ったばかりだったせいか他のバイト仲間に相談することもできずにもんもんとしておりました。

特に店長の後に入る休憩室は、それはそれはなんともなんともいえない、すえたような臭いとほのかなデオドラントスプレーの匂い。今思えば店長なりに気を使っていたのだとは思いますが、正直ぜんぜん意味がなく、悪臭としか感じられずせっかくの休憩時間なのに昼を抜くことも多々ありました(でも、結果的には体重が減ったからラッキー?)。

とにかく、夏の間は徹底的に店長を避け続けようやく秋になりほっとした時、ようやく他のバイト仲間に店長の異臭の相談ができました。

その結果「ああ、店長わきがだから近づかないほうがいいよ」と…。

古株のバイト仲間の間ではわきがだと知っていても、デリケートな問題なので誰も大きな声で言えなかったと、自衛手段としてまだ何も知らないバイトを生贄に店長に渡さなければいけない物はすべてその子を通して渡されていたとのことです。

…道理でよく、先に休憩に行っていいよ!とか、これ店長に渡しといて!の後におやつを貰うことが多かったはずですよ。みんな優しいなー、とか思っていた自分は若かったんだなとしみじみと思います。

年齢を重ねるうちにずぶとさというか、図々しさを兼ね備えたオバチャンとなりつつある今日この頃、今なら店長に「臭いです」とはっきり言えるような気がするのです。

そして、デオドラントスプレーよりわきがクリームを塗ってほしい、さもなくば手術をして!と…うん、ちょっと無理かも。でも、わきがクリームをそっとロッカーの中に入れるくらいは許してほしい。そんなとこと思いながら昔を思い出すのでした。

ワキガの匂いをおさえるために

これから春になり気温が上がると、運動した後や仕事中など汗をかく頻度が増えますよね。また、夏になれば身体を動かさなくても汗が滲み出てワキの匂いも気になってきます。仕事柄身体を動かす仕事なので、1日の汗の量はかなり多めだと思います。働きはじめの頃はワキガの匂いが周りの人に迷惑をかけていないかな?と気になりティーシャツを4~5枚持って行って、休憩時間中に、着替えてました。夏になれば洗濯の量が一気に増えて水道代、洗剤代、電気代が増加。家計を圧迫してしまいます。更にはシャワーを浴びる機会も増えるために灯油代もバカになりませんでした。なんとかしないとワキガ貧乏になってしまうと考え、悩んでる内に同じ職場のあまり話した事のない人が実はワキガだったという事を知りました。何故気付かなかったのか?気づいたきっかけはすれ違う時にワキガの匂いがしたので振り返ると彼だったのが発見のきっかけだったのですが、今まで2年間同じ職場にいながら気付かなかったのです。なんとか彼と仲良くなって、何か対策してるのか聞き出そうと声をかけました。そして、仲良くなる内に実は消臭スプレーを使っているとの事でした。いや、簡単な方法でしたね。しかも制汗剤いりなので、ワキからはあまり汗をかかないとの事。いやいや、簡単な方法でしたね。何故今まで気付かなかったのか?自分が恥ずかしかったです。

わきがの人は、ワキガ向けの食事を意識してみよう

わきがが気になる人の場合、もしかして毎日の食事にわきがの原因があるかもしれません。これはすべてのワキガに悩む人に当てはまるわけではないのですが、ワキガの臭いが悪化してしまう場合には、和食を中心とした食事に切り替えることで、ある程度改善を期待できるようです。和食は、ダイエットにも有効と言われているのですが、なぜワキガの臭いを改善できるのでしょうか?実はワキガの原因をつくりだすと考えられるのは、肉を中心とした食事の場合が多いようです。肉には動物性脂肪が多く含まれているのですが、それが最終的にはワキガをひどくしてしまうと考えてられるようです。これは、日本人よりもワキガ人口が多いと言われている欧米の食生活を考えてみても納得できるかと思います。これまでの食事を肉よりも魚を中心とした和食に切り替えることで、もしかしたらワキガの臭いに何らかの変化を感じることもできるかと思います。もちろんどうしても肉が食べたいという人は、食事を我慢しストレスを溜め込むよりも、肉を食べる回数を工夫するなど、無理のない範囲で取り組んでみてください。わきがの原因のひとつにはストレスもありますので、肉を使った和食を取り入れるなど、ストレスのない自分に合った方法を見つけてみてください。

わきがに効く薬はあるのか?ワキガに悩む管理人がワキガ対策を紹介しています。埼玉ホームアドパーク付近に出没してます。